FC2ブログ
2008-11-15(Sat)

ブラック

 ブラック企業と呼ばれるところがありますね。それについて少し考えてみました。全然難しいことではないのですけど。

 そういう企業って恐らく人員構成が変なんじゃないかと。ふと思いました。バブル就職世代がブラック企業にはほとんどいないような気がするのです。根拠はありませんけどね。
 
 売り手市場の時に敢えてそういうところに入ろうとは思いませんよね。だからそういう世代がいないところは危ないんじゃないかと。
2008-02-14(Thu)

わんこ33-静電気

 静電気の激しい季節になりました。火花が散るぐらい帯電体質な私ともこもこのわんこ、この2つが交わると何が起こるかわかりますよね。結構激しいです。

 わんこは、家に帰ってしばらくは、大歓迎というか、別犬のようにまとわりついてきます。そんなとき、私はというとまだ何処にも放電していない状態なので、電気バチバチです。よく鼻面でチョンと突いて来るのですが、そんなときは特に激しく静電気が起こります。

 びくっとして身を引くわんこですが、懲りずにまた近寄ってきます。ビリッと来ては少し下がり、また来てはビリっとして・・・。よく分からないのか、それを何度か繰り返します。甘えたいのに甘えられない、そんなわんこに萌えます。
2007-12-18(Tue)

わんこ32-だらり

 うちのわんこはごはん大好きです。ごはんしかみていません。食べるのが大好きでそれしか考えていないような犬です。いつもじっとこちらを見て何かもらおうと必死です。そこがちょっと、いえ、かなりかわいくてついつい甘い対応になってしまうのですけど。

 以前はそうでもなかったのですが、今の家に移ってからは夕食のときはほとんど一緒にいます。腕に頭を乗せてきたり、鼻でつついたり、前足でちょんとしたり、いろんな仕草を見せてくれます。こういうところだけ見ていると人懐っこい、かわいい犬なんですけどね。

 しかし、ごはんが終わると別の犬です。そ知らぬ顔をして去っていきます。触られるのも嫌というような態度で逃げていくのです。もっと遊びたいのに・・・。
 夏の暑い日は隅に隠れるようにしていたのですが、最近は寒いからなのか、父母の寝室の方へ行って、おふとんの間にちょこんと隠れています。

 そこまではいいのですが・・・。さっき見てみると、だらーっと長い体を伸ばして寝転がっていました。母のふとんの1/3を占領して・・・。全然遠慮しない犬ですね。
2007-06-26(Tue)

わんこ31-すいか たべる

 今日も怒られました。早く食べないと犬が家に入れられないのです。私、食べるの遅いんです。高校生のときなんか、みんなさっさとお昼食べ終わって外で遊んだりしているのに、一人だけ教室でご飯食べてたり・・・。

 そんな感じでのろのろ食事をしていると、すでに扉の向こうでわんこが待ち構えていました。ちょっと待ってよ。慌てて食べ終わると、西瓜が出てきました。西瓜はあんまり好きじゃないのですが、年1回だけ母が気まぐれで買ってきます。何かこだわりがあるようです。

 嫌々というのではないのですが、淡々と食べていると飽きてきました。もうわんこ呼ぶ!と中に引き入れました。そして西瓜を一切れ与えてみます。

 食べません。

 当たり前ですよね。ぺろっと舐めてはみるものの食べようとはしません。西瓜って瓜って書くだけあって野菜っぽいですものね。

 そこで母が小さくして食べさせてみました。母に出されると無警戒に食べるようです。甘かったのが彼女のツボにはまったのか、あとはクレクレと擦り寄ってきます。西瓜を与えると鼻を上にしてシャクシャク食べています。リンゴとかと一緒な食べ方ですね。
 
 また一つ発見をしてしまいました。うちのわんこはすいかたべる。
2007-06-07(Thu)

わんこ30-夢みるわんこ

 いつもシェル娘なので今回は雑種君のことについて少々。うちの雑種君は普段は凄く大人しいです。気まぐれなシェル娘と違って言うことも聞きますし、無駄吠えもしません。ただ少々甘えん坊さん。ちょっと利口そうな顔つきですが時々ドジっ子。そんなわんこです。

 夕食が終わり、シェル娘の(ごはん)くれくれ病から解放されてくつろいでいますと奇妙な音が聞こえます。何かが泡立つような音。高くやわらかい破裂音です。今日は夕食が遅かったので、食洗機が動いているのかな。そう思っていました。

 しかし、食洗機の音はゴーとかシャーとかそんな感じの音です。音程が全く違うので別の音ですね。じゃあ何の音だろう。そう思ってキョロキョロしていると母が雑種君が吠えていると教えてくれました。でもいつも聞いている彼の声とは全然違います。

 雑種君を見ると寝ています。母が言うには時々寝ぼけて吠えるということです。はじめてなので面食らいましたが、じーっと目を凝らしてみてみると確かに彼が吠えています。なんと言うか可愛い吠え方です。人が来たとき以外彼は吠えませんので、寝ているときに吠えるということは、夢を見ているのでしょう。どんな夢なのか。ちょっと気になりますね。
プロフィール

沙華

Author:沙華
沙華と申します。

ここはつれづれの別館です。

本当は全然別のことをやりたかったのですが、移転候補先になったり、緊急避難所だったりして、いつの間にかうやむやに。

logといいながらほとんど放置で独自路線でやっています。

これってプロフィール欄ですね。なんだか違う使い方のような・・・。

ちなみに名前の由来は本館の何処かにあります。自分でも何処だったかよく分かりません。

 
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking