--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-01-24(Sat)

獣の奏者エリン 第3話 闘(たたか)う獣

 ダミヤが怪しすぎますね。何考えているのか分からないところがありますね。言葉は優しくても裏で何が企んでいそうです。


 闘蛇の赤ちゃんがかわいかったですね。1話からずっと出ていますが、今回は格別です。エリンに抱っこされているときが一番かわいかったです。
 ラストで耳栓を切り取られることになり怯えている姿がかわいそうでした。これはエリンでなくても止めてくれと言いたくなりますね。

 今回はエリン大活躍ということにはなりませんでしたね。闘蛇がメインですし。大公やその息子シュナン、ヌガン、真王の甥ダミヤの顔見世のお話といったところでしょうか。
 ダミヤは怪しいですね。軍事教練にヌガンを抜擢するところは、何か別の意図があるように思えてなりません。聡明なシュナンは操れないが、ヌガンは御しやすい、そんな感じがしますからね。夜中に侍女のところに行っているのは別の意味で怪しいですけど・・・。アケ村で酒を村人に振舞うよう指示するところはいい人っぽい感じですが、デモンストレーションにしか見えませんしね。

 ヌガンは純朴そうな子ですね。ただちょっと悪役顔です。多分利用されてしまうのでしょうね。闘蛇の暴走を兄と協力して止めるところはよかったですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

沙華

Author:沙華
沙華と申します。

ここはつれづれの別館です。

本当は全然別のことをやりたかったのですが、移転候補先になったり、緊急避難所だったりして、いつの間にかうやむやに。

logといいながらほとんど放置で独自路線でやっています。

これってプロフィール欄ですね。なんだか違う使い方のような・・・。

ちなみに名前の由来は本館の何処かにあります。自分でも何処だったかよく分かりません。

 
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。