--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-03-08(Sun)

ガンダム00 セカンドシーズン ♯22 未来のために

 グラハムは相変わらず変な方に突っ走っていますね。逆に安心できますが。何だか後半の展開がめまぐるしかったです。


 オレは変革しようとしている。刹那のぶっとび台詞で始まりましたが、乙女座の修行シーンでもっと驚きました。何で滝に打たれる必要があるのでしょうか。
 刹那とグラハムの戦いはあっさり決着がつきました。一方的なのが意外ですね。負けたグラハムに生きろといったのがまた新たな火種になりそうですけど。
 刹那は純粋種として覚醒したとリジェネが言っているのも気になりますね。

 刹那がヴェーダの所在に関する情報を持ち帰ります。解析結果の15kmって大きいのか小さいのかよく分かりません。
 アロウズは総攻撃をかけるみたいですね。グットマン一人で楽しそうなのがなんとも・・・。ルイスが変な方向に歪んでそうで心配ですね。

 CB側もミレイナだけ家族で再会して楽しそうですね。他のみんなは戦いムード一色なのに。そしてまとめるのはやはり刹那です。頼もしいというより、いつも何で彼が仕切っているのか不思議です。

 マリナ姫たちは宇宙に出ていました。カタロンも宇宙に出てきました。その中にはカティもいるようですね。各陣営あげての総力戦になるのでしょうか?
 
「武士道は死ぬことと見つけたり」
 ブシドー(グラハム)が刀を取り出したとき、自害するのかと思いましたが、刹那の「生きるために戦え」という言葉を思い出し踏みとどまったのでほっとしました。まあこんなところで死ぬキャラじゃないと思うので、大丈夫なんでしょうけど。

 出撃する刹那の前にフェルトが現れます。花を渡す彼女。ブリッジでのときもそうですが、何か彼女に刹那とのフラグが立った? 刹那に即座に否定されるマリナ姫の存在って・・・。
 ティエリア、アレルヤ&ピーリス、ロックオン、刹那&沙慈の順で出撃です。ピーリスがアレルヤにマリーと呼ぶことを許したのも何かのフラグでしょうか。アーチャーアリオスから先制攻撃です。それでもアレルヤはあまり目立ってない・・・。
 すぐに引くアロウズに何かを感じたスメラギは刹那にトランザムライザーを使うよう指示します。いつ見てもあの長さに驚きますね。
 アンチフィールドを使うなどグットマンが実力があるのか物量が凄いのか、マイスターたちは苦戦しています。アレルヤがピンチでもいつものことなので何とも思いませんが、みんなそうだと不安になりますね。

 プトレマイオスのすぐ前にまで迫られたところでカタロン到着です。都合よく現れた割にはカタロンの用意がいいと思ったら、ここでカティが格好良く登場します。コーラサワーが味方というのは何だか凄く不安なんですけど。
 形勢逆転され、味方ごと撃って逃げようとするグットマンは完全に死亡フラグですね。速攻で刹那に駆逐されています。

 戦闘の様子を見て子どもたちが喜んでいるのが何だか・・・。リボンズは高みの見物ですね。そこへリジェネが現れますが、彼の考えはすでに看破されていたようです。ここでリジェネ粛清かと思ったのですが、逆だったの驚きました。
 リボンズがこんなところで終わるとは考えられないので、次回どういう展開になるか楽しみですね。


 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

沙華

Author:沙華
沙華と申します。

ここはつれづれの別館です。

本当は全然別のことをやりたかったのですが、移転候補先になったり、緊急避難所だったりして、いつの間にかうやむやに。

logといいながらほとんど放置で独自路線でやっています。

これってプロフィール欄ですね。なんだか違う使い方のような・・・。

ちなみに名前の由来は本館の何処かにあります。自分でも何処だったかよく分かりません。

 
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。