--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-04-25(Sat)

しゅごキャラ!!どきっ 第80話 「信じるキモチ!プラチナハート!」

 プラチナハートを放つ前まであむがいらない子みたいな感じだったのが・・・。もっとお話が進展するのかと思ったのですが、なんだかゆったりペースですね。
 今回のキャラなりは、アミュレットハート。前回の続きですからね。


 デスレーベルになったイクトの目がうつろなのがちょっと怖いですね。なんだかイクトと唯世の対決っぽくなっていて、あむは空気・・・。ぼーっと見ているだけの主人公って・・・。
 唯世の呼びかけでイクトは一瞬正気を取り戻します。そこへ音叉の音が響き、イクトは再び操られます。あむはまた唯世に守られていますね。
 
 イースターの専務でイクトの義父一臣が現れます。相変わらず嫌な感じの大人ですね。あむのイクトを信じる、助けるという言葉がいいですね。一臣は否定されても食い下がり、唯世も一緒になって反論するところがいいですね。

 2人の放ったプラチナハートで、エンブリオが現れます。エンブリオに向かってあむは飛んでいきます。操られているわりにイクトがあっさり追うのを止めているのがいいですね。
 エンブリオに近づいた彼女のハンプティーロックが光り、彼女のキャラなりは解けてしまいます。唯世が駆けつけて助けるのは当たり前ですが、こういうのはいいですね。

 イクトはいつの間にか一臣に連れ去られていました。遊園地に残された人たちを誤魔化すためにしゅごキャラたちがスペシャルサービスディというアイデアを出すのがいいですね。キャラチェンジして無理やり言わされるあむがかわいいです。

 あむはようやく謝ることができました。彼女はイクトがやって来た経緯を唯世に話し始めます。真面目に自分の思っていることを正直に話す彼女がいいですね。彼女のモロローグはいいのですが、回想シーンがちょっと長いです。
 唯世は自分の非を認めて謝るあむを信じることにします。そして一緒にイクトを助けようと声をかけて、仲直りの握手をします。唯世は本当にいい子ですね。

 一臣はデスレーベル作戦を続行するようです。イクトをこき使う気満々なのが嫌な感じですね。

 唯世とあむはすっかり元通りで、みんなが安心しているのがいいですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

沙華

Author:沙華
沙華と申します。

ここはつれづれの別館です。

本当は全然別のことをやりたかったのですが、移転候補先になったり、緊急避難所だったりして、いつの間にかうやむやに。

logといいながらほとんど放置で独自路線でやっています。

これってプロフィール欄ですね。なんだか違う使い方のような・・・。

ちなみに名前の由来は本館の何処かにあります。自分でも何処だったかよく分かりません。

 
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。