--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-05-02(Sat)

獣の奏者エリン 第17話 狙われた真王

 真王周辺の話はいつものようにちょっとだけかと思いましたが、エリンの出番の方が少なかったですね。お話が大きく動く転換期のようですね。それにエリンがどう関わって来るのか楽しみです。


 セィミアがかわいいですね。シュナンを見て頬を染めるのがいいです。見た目的にも美人さんですからね。彼と2人でいるとお似合いな感じです。
 大公の息子と真王の娘ということで、何の不都合もなさそうですが、それは分をわきまえない行為なのだそうです。大公もダミアも2人が仲良くしていると都合悪そうですね。

 シュナンはちょっと真面目すぎますね。わざわざセィミアを呼び出していたので恋を語るのかと思えば、国を憂い協力を申し出るという色気も何もないことをしていました。それでもセィミアがちょっと嬉しそうなのがいいですね。ダミアが邪魔しなければよかったのに・・・。

 真王の生誕60年を祝う式典で、ダミアが王獣を連れてきているのが驚きました。孤高の獣のように見えたので、あれだけいて大人しくしているのが不思議な感じですね。
 ダミアのこの行動を真王が口では感謝していますが、内心は歓迎していないようなのが気になりますね。
 イアルが、王獣たちがざわつくのを見て、真王の命を狙うサイ・ガムルの存在に気付き、彼女を身を挺して守るのが格好良かったですね。彼は負傷してしまいましたが、このまま倒れてしまうわけにはいきません。彼の復活に期待ですね。
 ダミアもヌガンも怪しいですし、仮面の男も何者か分かりません。いろいろと謎が増えて来ましたね。

 ヌックとモックがエリンに手紙を渡そうと、奪い合いをしているのが面白かったですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

沙華

Author:沙華
沙華と申します。

ここはつれづれの別館です。

本当は全然別のことをやりたかったのですが、移転候補先になったり、緊急避難所だったりして、いつの間にかうやむやに。

logといいながらほとんど放置で独自路線でやっています。

これってプロフィール欄ですね。なんだか違う使い方のような・・・。

ちなみに名前の由来は本館の何処かにあります。自分でも何処だったかよく分かりません。

 
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。