--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-06-06(Sat)

しゅごキャラ!!どきっ 第86話 「響け歌声!あの日のあたしに!!」

 優亜のお話の後編です。やはり歌唄がいいですね。出番は少なくても存在感が違います。いつもと違うエンディングも良かったです。釘宮病に感染しそうなくらいには。
 今回のキャラなりは、アミュレットスペード。でも、セラフィックチャームの方がずっと良かったです。


 優亜はステージに立ったものの歌うことができません。何か幼い頃のできごとに原因があるようなのですが・・・。どうなるのだろうとドキドキしていたら、照明が落とされて歌唄が登場しました。彼女の歌で会場は落ち着きを取り戻します。歌唄はやはり格好いいですね。こういう状況を収められる彼女の歌も相当なものです。もう全編歌唄でいいぐらい。

 なぎひこが優亜を慰めているところは意味深でしたね。ある意味経験者は語る的なところがありますよね。まだ優亜は引き返せるからどうにかしてあげたい、そんなところでしょうか。

 雑誌に掲載されたカット数でなぎひこに負けて不満そうなりまがかわいいですね。優亜からはその後何も連絡はありません。そんなところへ彼女のしゅごキャラのセシルが現れて・・・。
 夢を諦めかけている優亜をどうにかしてあげたいとあむは思います。それを唯世が後押しするところがいいですね。あたしが何とかするというあむの台詞も良かったです。

 ルルは今日も迷っている子を探していました。これまでのように闇雲というわけではなく、ちゃんと考えて行動しているところがいいですね。
 あむとりまは歌っている優亜を見つけます。彼女らに気が付くと優亜はすぐに去ってしまいます。
 優亜を見かけたルルはピンと来たようですね。やはり彼女が今回のターゲットでした。動き出したルルを見てナナがサインをもらいにいくとかと思っているところが面白いですね。
 優亜を追いかけたルルは彼女にジュエリーを渡しますが、全然ナゾたまが出てきません。セシルはロイヤルガーデンにいますからね。ムキになって頑張っているルルがかわいいです。

 セシルはミキたちと一緒にいました。キセキがジャイアン状態なのがいいですね。離れていてもルルの力は影響するのか、セシルの姿が変わってしまいました。そしてセシルは優亜のところへ。

 途中でセシルを見かけたあむたちは彼女を追いかけます。優亜は彼女たちの目の前でバッドシンガー・ドリームにキャラなりしてしまいます。あむたちもここでキャラなり。いつもながらややはあまり役に立っていません。もちろんあむも。
 彼女たちの窮地を救ったのは歌唄です。やはり彼女出てくるといいところを持っていかれますね。セラフィックチャームはかわいすぎです。

 私の歌なんか誰も聞いてくれない、そう言う優亜にあむは、あたしが聞いてあげると応えます。その言葉であむは昔を思い出していました。ようやく優亜との繋がりが分かりましたね。ちびあむとちび優亜がかわいいです。歌は誰も聞いてくれないと寂しいですよね。

 元に戻った優亜は歌えるようになっていました。丘を駆け上がる彼女が元気があっていいですね。ちょっと速すぎですけど。このまま優亜の歌でエンディングへ。
 やっぱり歌が好きといったときのカットがいいですね。楽屋にあむと2人で撮影した写真を飾っているのも良かったです。

テーマ : しゅごキャラ!
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

沙華

Author:沙華
沙華と申します。

ここはつれづれの別館です。

本当は全然別のことをやりたかったのですが、移転候補先になったり、緊急避難所だったりして、いつの間にかうやむやに。

logといいながらほとんど放置で独自路線でやっています。

これってプロフィール欄ですね。なんだか違う使い方のような・・・。

ちなみに名前の由来は本館の何処かにあります。自分でも何処だったかよく分かりません。

 
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。