--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-06-14(Sun)

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第11話 『ラッシュバレーの奇跡』

 今回もウィンリィ大活躍ですね。お産を仕切るというのは凄いことです。前作ではこの出産シーンが結構感動的に描かれていたのですが、今回はエドが凄さを喩えただけであっさり終わりました。アルにもかなり影響があったような記憶があるのですが、簡単な描写だけでしたね。


 エドたちが何も知らずに南部へ向かっているのが悲しいですね。ウィンリィはラッシュバレーに到着して大感激のようですが・・・。

 街に入った途端エドが囲まれて剥かれてしまいます。みんなオートメイルマニアですね。その隙に国家錬金術師の証の銀時計を奪われてしまいます。パニーニャというのが盗んだようですが・・・。情報を渡す代わりにまたオートメイル見せてくれとか。熱心にもほどがありますね。

 パニーニャを追ったエドたちは山奥へ。疲れているエドとウィンリィがかわいいですね。彼女を捕まえるために錬金術を駆使して追い詰めていくのがいいですね。ただパニーニャも只者ではありません。体に仕込んだオートメイルを使って逃げ出すのがいいですね。そんな彼女を捕まえたのはウィンリィでした。彼女のマニア心にはパニーニャも勝てません。

 パニーニャを捕まえてた彼らはドミニクの工房へ。銀時計のことなんかすっかり忘れているウィンリィがかわいいですね。
 ドミニクは一目見ただけでエドのオートメイルが重いと見抜きました。軽量化すると身長が大きくなると期待するエドが面白いです。ウィンリィをはそれを見て彼に弟子入りを希望しますがあっさり断られてしまいます。自分の身長のため彼女の弟子入りを後押ししようとするエドがいいですね。

 ウィンリィはパニーニャからドミニクと出会ったときの話を聞きます。ドミニクのためにという彼女にウィンリィはスリをやめろと強い口調でいいます。いい子ですね。
 銀時計を返そうとしたパニーニャは錬金術で時計に封がされていることに気付きます。それを知ったウィンリィは無理矢理こじ開けるにですが・・・。中に書かれているのとある日を忘れるなと書かれているだけ・・・。あの日ですね。

 ドミニクの息子の嫁、サテラについていたエドとアルは大慌て。どうやら赤ちゃんが産まれるみたいですね。しかし、医者に連れて行ける状況ではありません。
 ここでウィンリィが立ち上がります。ここで赤ちゃんを取り上げるようです。頼りは絵本代わりに読んできた両親の医術書の記憶だけ。彼女の頑張りに全てがかかっています。肝心なときに何もできないと呟くエドがいいですね。それにしてもサテラの痛がりようが凄いですね。
 しばらく経ってパニーニャが出てきます。血で動転している彼女の様子がおかしいので心配してしまいましたね。お産は無事成功したようです。生命の誕生を喜ぶエドがいいですね。
 腰が抜けたウィンリィをおぶるエドに彼女は銀時計の中身を見たことを告げます。真面目な娘ですね。アルにも見せたことないというエドですが、結局彼女を許すみたいですね。エドの覚悟を見て、自分も半端ではいられないと再度ドミニクへの弟子入りを決意します。

 孫を見たドミニクの変貌ぶりが面白いですね。ウィンリィに感謝するドミニクを見て、エドがそこを突きますが一筋縄ではいきませんね。別の技師を紹介すること、たまに見に来ることを了承されただけで十分ですが・・・。
 
 最後にエルリック兄弟を見送るウィンリィの表情が良かったですね。次会うときはもっといいオートメイルを付けてくれというエドに、任せてと自信に満ちた顔で答えるところがいいですね。

テーマ : 鋼の錬金術師
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第11話 「ラッシュバレーの奇跡」

鋼の錬金術師 vol.1 [DVD]クチコミを見る ウィンリィの希望で、ともに機械鎧技師たちの聖地「ラッシュバレー」を訪れたエドとアルだったが、到着早々、国家錬金術師の証である銀時計をパニーニャという少女に盗まれてしまう。だがそれがきっかけとなり、エドたちはパニー...

鋼の錬金術師フルメタル アルケミスト  第11話『ラッシュバレーの奇跡』

オートメイル技師たちの聖地!! ラッシュバレーに到着したウィンリィは、かなりご満悦の様子。街中、機械鎧だらけですがここで注目されたの...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

沙華

Author:沙華
沙華と申します。

ここはつれづれの別館です。

本当は全然別のことをやりたかったのですが、移転候補先になったり、緊急避難所だったりして、いつの間にかうやむやに。

logといいながらほとんど放置で独自路線でやっています。

これってプロフィール欄ですね。なんだか違う使い方のような・・・。

ちなみに名前の由来は本館の何処かにあります。自分でも何処だったかよく分かりません。

 
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。