--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-09-12(Sat)

しゅごキャラ!!どきっ 第100話 「誕生!2つのキャラなり!」

 イクトの過去のお話が中心でした。前に出てきたよきよりもかわいく、そしてかわいそうでした。


「戦いたくないのに戦うなんてわかんない!」

 ダンプティーキーとハンプティーロックが合体してあむは光に包まれます。シャボン玉みたいなものの中に入っていますね。そこであむが見たものは…イクトの過去。ちびイクトとちび歌唄、ちび唯世がまたまた出てきました。かわいいですね。
 
 かわいそうといわれるイクトが気の毒です。そんな彼に声をかけたのは司でした。誰でもいつか独り立ちする、それが早いか、遅いかだというのがいいですね。
 イクトに父のヴァイオリンを持ってきたのは司でした。そしてお父さんを探しに行こうと誘い出したのも彼、連れまわしていたのは言っていましたが、そういうことだったのですね。

 海外なのにお金がないという司が面白いですね。怒るイクトが別キャラみたいでかわいいです。イクトが演奏してお金を稼ぐことに…。司は意外と格好悪いです。
 2人でいろんな国を回ります。とある国で演奏していると、おばあさんがアルトの写真を持っていました。アルトの演奏で結婚している人もいるようですね。不幸を呼ぶヴァイオリンではなかったようです。ここでヨル誕生です。ヨルがイクトにこれで自由だと言うのがいいですね。

 そんな海外放浪も終わりを告げます。イクトにイースターの手が伸びてきました。司が離れている隙に彼は連れ去られてしまいます。

 イクトは専務のところへ。母親と結婚したというのはまだしも、イースターは私のものだというのが…。歌唄はこのとき出て行ったみたいですね。イクトは専務から母親と歌唄から守るためにイースターに従うことにしたのです。再びイクトは縛られてしまいました。

 ベティーの死の間際、イクトはレクイエムを奏でます。イクトのヴァイオリンで安らかに眠ります。分かっていたことですが、唯世の誤解が解けていいですね。

 イクトの過去を見て、自分のするべきことを悟ったあむの前に再びダイヤが現れます。そしてアミュレットダイヤにキャラなりします。いつも側にいるというダイヤがいいですね。
 あむは自分の中の強さに気付いて…。シューティングスターシャワーがイクトを包みます。
 
 イクトを優しく抱きしめるあむがいいですね。イクトも元に戻ったようです。ダイヤがラン、ミキ、スゥに声をかけるとダンプティーキーが輝いて四葉のクローバーの形になり、再度キャラなりしてアミュレットフォーチューンになります。花嫁みたいな感じでかわいいですね。イクトもセブンシーズトレジャーに。こちらは格好いいです。
 
 これはイクトルート確定なんでしょうか?

テーマ : しゅごキャラ!
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

勝った方がお嫁さんになるのだ!!「しゅごキャラ!どきっ!」

本命はやっぱり泥棒猫で、王子はアテ馬。 これは少女漫画の宿命なのでしょう。守りのキャラより攻めのキャラ。肌を許せる相手じゃないと...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

沙華

Author:沙華
沙華と申します。

ここはつれづれの別館です。

本当は全然別のことをやりたかったのですが、移転候補先になったり、緊急避難所だったりして、いつの間にかうやむやに。

logといいながらほとんど放置で独自路線でやっています。

これってプロフィール欄ですね。なんだか違う使い方のような・・・。

ちなみに名前の由来は本館の何処かにあります。自分でも何処だったかよく分かりません。

 
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。