--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-09-12(Sat)

獣の奏者エリン 第35話 あたらしい命

 リランとエクが大空を飛ぶ姿が綺麗でしたね。相変わらずエリン万能なお話でした。


 幼獣を保護する際、親の王獣が怪我をしてしまいました。飛んでいるところを音なし笛って…。かわいそうですね。ラザルでは手に負えないのでカザルムへ。エサルの言葉ではありませんが、何だかうまく使われているような気がしますね。

 捕らえられたときのことが余程印象に残っているのか、怪我をした王獣エクは気がつくと暴れまわる有様です。これでは治療になりません。教導師たちも扱いに苦慮しているようですが、カザルムにはエリンがいます。エサルが最初からエリンに任す気でいたのがちょっと都合よく使いすぎです。竪琴は万能ではなさそうなのに…。

 エリンはリランのときと同様に泊り込みでエクにつきます。リランが寂しそうにしていたのがかわいいですね。ヌックとモックの落としたエクの羽に興味津々なのは後々のフラグです。
 竪琴が万能だったのか、エリンが万能なのか、何とか消耗させずに治療することができるようになりました。リランの行動を見て、王獣同士の会話を真似たら成功したということです。エリンはやはり凄いですね。

 回復してきたエクを放牧に出すことになりました。リランも羽の件をみるに害意はなさそうです。これなら安心と2頭を引き合わすことに。
 仲いいというものではありませんでしたね。睦まじいという感じでしょうか。初めからオスとメスの求婚という感じです。
 空を飛ぶリランとエクが格好いいですね。映像も綺麗で少し幻想的でした。並んで飛び、重なり回転する姿は文字通り比翼連理でした。

テーマ : 獣の奏者エリン
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

沙華

Author:沙華
沙華と申します。

ここはつれづれの別館です。

本当は全然別のことをやりたかったのですが、移転候補先になったり、緊急避難所だったりして、いつの間にかうやむやに。

logといいながらほとんど放置で独自路線でやっています。

これってプロフィール欄ですね。なんだか違う使い方のような・・・。

ちなみに名前の由来は本館の何処かにあります。自分でも何処だったかよく分かりません。

 
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。