--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-09-26(Sat)

しゅごキャラ!!どきっ 第102話 「夢のたまご、なりたい自分。」

 もう一回アミュレットフォーチュンが見たかったですね。今回で一区切りです。


 ×たまが大量に現われました。ひかるはそんなことよりも自分のコレクションの石の方が大事みたいですね。エンブリオと共にひかるが×たまにさらわれてしまいます。あむたちはブラックリンクス、プラチナロワイヤル、アミュレットハートにキャラなりして追いかけていきます。

 みんなと合流して×キャラからひかるを助け出すことには成功します。ややのあひるが珍しく役に立っていますね。×キャラが泣き出した途端、みんなが悲しくなって泣き出してしまいます。いつもはフタをしているみんなの悲しみが×たまの泣き声で開かれてしまいますが、ひかるは相変わらずの無表情です。何だかこういうのって寂しいですね。
 ×キャラからひかるを専務がかばうのがいいですね。それでも相変わらずな態度のひかる。あむがそれは違うと諭すのはいつも通りですがいいですね。心の栄養とか。
 あむのオープンハート・フルボリュームで×キャラは浄化。×キャラが最後に笑っているのがいいですね。4色に輝くハートが舞い降りるのが綺麗でした。

 あむがひかるに石を集める理由を尋ねます。スキマを埋めるという台詞がやはり悲しいですね。あむが優しく語るところが台詞がちょっと恥ずかしいですけどいいですね。
 しゅごキャラたちがひかるを励ますところもいいですね。エンブリオはひかるの心のたまごだったのですね。輝きを取り戻したエンブリオはひかるの中へ。泣き出したときは驚きましたが、やっと心が戻ってきたという感じですね。
 ひかるのためと専務がやって来たことは全部裏目になっているのはちょっと気の毒ですね。こっちもやっとおじいちゃんに戻った感じです。

 破れた絵本の最後のページは…白紙でした。みんなが綴るって…司の手抜き?

 唯世はイクトと和解。唯世はこれでまた恋のレースから一歩後退というような気が…。イクトの前に現われた黒いたまごはアルトのもののようです。イクトは探しにいくつもりなんでしょうね。オレの秘密を教えてやるとあむにキスするところが何とも…。
 
 歌唄はまたコンサートを開くことに。手狭になった事務所の引越しに二階堂、海里、空海。何かいいように使われている彼らがかわいそうです。×たまの気配を感じますが、あむたちに任せることに。
 ×たまを追いながら、あむにイクト兄さんが好きなの?と聞く唯世がちょっと格好悪いような。今は唯世君を唯世君として見れるというのは答えになっていないですよね。

テーマ : しゅごキャラ!
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

沙華

Author:沙華
沙華と申します。

ここはつれづれの別館です。

本当は全然別のことをやりたかったのですが、移転候補先になったり、緊急避難所だったりして、いつの間にかうやむやに。

logといいながらほとんど放置で独自路線でやっています。

これってプロフィール欄ですね。なんだか違う使い方のような・・・。

ちなみに名前の由来は本館の何処かにあります。自分でも何処だったかよく分かりません。

 
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。