--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-12-12(Sat)

獣の奏者エリン 第48話 リョザの夜明け

 吹雪のシーンが多くてちょっと見づらかったです。ワンセグじゃなくて地デジで見れば良かった…。キリクとイアルが格好良かったですね。


 エリンが音なし笛をずっと握り締めていたのは何かやる気なのでしょうか。彼女のタハイ・アゼでの行動が気になりますね。

 真王セィミヤの決断も気になりますね。ダミヤの野望を挫くよう行動してくれたらいいのですが、なかなか難しいところです。

 イアルはダミヤを狙っているのでしょうか。彼がどういう行動に出るのでしょうか。カイルが無事だったのが良かったですね。その彼の加勢を断るのはもったいない気がします。でも、カイルの言うように無駄死にするつもりはないようですからとりあえず安心なのでしょう。

 キリクまで始末させようとしていたダミヤは恐ろしいですね。傷ついたキリクはエリンのところへ。イアルと一緒ですね。案外似たもの同士なのかも。やはりエリンは手当てをしてしまうのがいいですね。
 キリクはエリンに一緒に逃げようといいますが、彼女は断ります。一人で去るキリクに生きてとかつてのターヤと同じ言葉をかけるのがいいですね。

 これでキリクもエリンサイドかと思っていたら、イアルと戦っていました。彼は死ぬつもりだったようです。何かこういうのは酷いですね。エリンの思いは無視ですか…。
 ダミヤの手下の仮面に囲まれて2人が共同戦線を張るところが良かったですね。2人共格好良かったです。仮面を倒しイアルをエリンの元へ向かわせたキリクですが無事なのでしょうか。このまま出番なしだと気になります。

 大公サイドも色々ありそうですね。城に置いてきたヌガンが勝手にやってきました。彼はダミヤ派みたいなものですからきっと何かやらかすはずです。見届けに来たというのは方便なのでしょうね。

 朝日の美しさに涙するセィミヤがいいですね。

テーマ : 獣の奏者エリン
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

沙華

Author:沙華
沙華と申します。

ここはつれづれの別館です。

本当は全然別のことをやりたかったのですが、移転候補先になったり、緊急避難所だったりして、いつの間にかうやむやに。

logといいながらほとんど放置で独自路線でやっています。

これってプロフィール欄ですね。なんだか違う使い方のような・・・。

ちなみに名前の由来は本館の何処かにあります。自分でも何処だったかよく分かりません。

 
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。