--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-01-30(Sat)

テガミバチ 第17話 テガミバチとディンゴ

 テガミバチとディンゴの絆。今回もいいお話でした。

 ラルゴが声をかけた犬のような狸のような生き物は…。

 ラグの次の仕事はエレナ・ブランに小包を届けること。館長が依頼主のようです。土地勘があるからラグにという人選らしいです。危険が伴うということで案内人が
つくそうです。ラルゴもアリアもあいまいで何だか怪しそうですね。

 案内人のダーウィンを探すラグですが…。さっきの狸?

 ダーウィンはかつてエレナ・ブランのディンゴだったそうです。今回の配達にはやはり裏がありましたね。ダーウィンもどうやらテガミのようです。
 ディンゴっぽいとダーウィンに嫉妬するニッチがかわいいですね。

 ラルゴとエレナはかつての同僚だったみたいです。何だかラルゴのライバルだったみたいです。ちょっと意地っ張りな感じでかわいいですね。

 ラグは道中でウェラー牧師からエレナ・ブランの話を聞きます。しかし彼女はすでに…。

 調子の悪いダーウィンを残してラグは配達先に向かおうとします。しかし、ダーウィンは起き上がり彼について行きます。
 
 ラグたちは鎧虫アブサンに襲われます。そのときラグは不可解だったエレナの最後について理解します。そのエレナと同じように崖から落ちるラグをダーウィンが救うのがいいですね。

 ラグが赤針を放つとエレナのネームタグの記憶が映し出されます。Aパートの回想のときと同様エレナと仲良しなシーンが出てきます。それがあるのでダーウィンがエレナ亡き後忠実に待ち続ける姿が余計に悲しくなりますね。

 ダーウィンが向かった先にあったのはエレナの墓でした。やっとダーウィンはエレナのところにたどり着きました。ラルゴとアリアの心遣いがいいですね。2人の墓の前でラグに寄り添うニッチが良かったです。

 ウェラー牧師からエレナの遺品を渡されたラグはラルゴに届けます。女帝のペンダントの話でまた悲しくなりました。

テーマ : テガミバチ
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

沙華

Author:沙華
沙華と申します。

ここはつれづれの別館です。

本当は全然別のことをやりたかったのですが、移転候補先になったり、緊急避難所だったりして、いつの間にかうやむやに。

logといいながらほとんど放置で独自路線でやっています。

これってプロフィール欄ですね。なんだか違う使い方のような・・・。

ちなみに名前の由来は本館の何処かにあります。自分でも何処だったかよく分かりません。

 
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。