--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-01-31(Sun)

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第42話 「反撃の兆し」

 反撃の兆しは現れても、問題山積な状況になってきましたね。今回エドが出てこないのがちょっと物足りないです。


 動かないアルを見てため息をつくウィンリィ。アルはバラバラ。みんなは錬金術の暗号解き。アルを心配するより前に進む方が大事みたいですね。すぐにアルの意識は戻りましたけど。

 アルの組み立てです。みんなでアルを戻していくのが何だかいいですね。その姿を見てメイは床に錬金術の研究書をバラまきます。関連する単語を含むものを並び替えてみるみたいですね。賢い子なんですね。そうやって浮かび上がったのは国土練成陣でした。ちょっとがっかりする一同。スカーもアルもまだ何かあると確信しているようですね。

 ヨキのくしゃみで再度研究所はバラバラ。アルはそれを見て裏表を反対にするよう指示します。新たな国土練成陣が浮かび上がってきます。希望が見えてきましたね。

 キンブリーは坑道を探索。扉の奥に進んで地下に降りた彼の背後に忍び寄る影が…。プライドが現れます。彼はキンブリーに血の紋を刻むよう命令します。結構危ない事態ですね。

 マイルズは砦に帰っていました。ファルマンらは彼からエドが行方不明だと知らされます。ファルマンは早速ブレダに連絡です。そのまま話していて大丈夫なんでしょうか。マスタングたちはいつも意味深なやり取りをしているのに…。ブレダの話ではフュリーは最前線にいるようですね。大丈夫なのでしょうか。

 スロウスの穴掘りはほぼ完了?

 アイキャッチはプライド。そしてホーエンハイム。

 Bパートはロゼ登場です。いきなりリオールで驚きました。ホーエンハイムはそのリオールで行き倒れ寸前でした。ロゼに食事を与えられてホーエンハイム復活です。ロゼを褒めて励ますところがちょっと格好いいですね。
 ホーエンハイムはレト教の教会のようです。ロゼの案内で中へ。毒の水も彼には意味ありません。簡単そうに錬金術を使って先に行くところがいいですね。いきなりプライドに襲われていますけど…。ピンチですが、偶然とはいえすぐに彼の本質を見抜くところが格好いいですね。
 プライドはお父さまが最初に切り離した存在のようですね。プライドはお父さまのところへ来るよう命じますが、ホーエンハイムは後で行くと言い残して去ります。

 ブリッグズにはドラクマの軍勢が迫っていました。血の紋を刻むには戦争が一番手っ取り早いですからね。キンブリーの手引きのようです。こういうところがキンブリーの凄いところですね。

 ザンパノがマルコーたちの居場所をバラしてしまいます。裏切り?

テーマ : 鋼の錬金術師
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第42話『反撃の兆し』

アルフォンス、バラバラ事件。 エドワード、行方不明。 ヴァン・ホーエンハイム、行き倒れ。 …と書き出すとナニやってんのエルリック家!なんですがネ(笑) 鋼の錬金術師 19 (ガンガンコミックス)作者: 荒川 弘出版社/メーカー: スクウェア・エニックス発売日: 2008/03...

(アニメ感想) 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第42話 「反撃の兆し」

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 7(完全生産限定版) [DVD]クチコミを見る 突如意識を失ったアルを抱え、道中の山小屋へ立ち寄ったウィンリィたち。そこで休憩がてら、メイとマルコーはスカーの兄の書を読み解こうと試みる。途中、意識の戻ったアルとマルコーの会話から...

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第42話「反撃の兆し」

エルリック兄弟をかつてない危機が襲ったのが前回、 今回は反撃の手掛かりを見つけたものの、周囲の人々にも危険が迫りました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

沙華

Author:沙華
沙華と申します。

ここはつれづれの別館です。

本当は全然別のことをやりたかったのですが、移転候補先になったり、緊急避難所だったりして、いつの間にかうやむやに。

logといいながらほとんど放置で独自路線でやっています。

これってプロフィール欄ですね。なんだか違う使い方のような・・・。

ちなみに名前の由来は本館の何処かにあります。自分でも何処だったかよく分かりません。

 
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。