--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-02-23(Sat)

♯20 変革の刃

 もう沙慈が主人公でいいじゃない。そんな感じですね。絹江がどうなったら気になるお話ですね。アレハンドロも怪しい動き、彼ががラスボスなんでしょうか?

 ルイスの左手の再生は絶望的らしいです。ガンダムのビームに阻害するものがあるようです。直す技術があったことが驚きですが・・・。ルイスの思い出に浸る沙慈。まだ彼が立ち直るには時間がかかるのでしょうか? 彼が動くと面白くなりそうなので早く立ち直って欲しいですね。

 国連事務総長の発表で3陣営が軍事同盟を結ぶこと知らされました。もちろんソレスタルビーイングが標的です。影の薄いマリナとシーリンもそのニュースを見ています。ガンダムマイスターたちは計画の第一段階がクリアされたことで安堵すると同時に、裏で動く人物がいることを知ります。

 ユニオンでは新しい動きが・・・。カタギリは、グラハムにソレスタルビーイングからの裏切り者がGNドライヴとガンダムと同タイプ機体を提供してきたと告げます。これが大規模国連軍成立の背景らしいです。それでもグラハムはフラッグで戦うといいます。ハワードに誓ったからというところが格好いいですね。

 そんな状況でピーリスはやる気満々、コーラサワーは暢気に上官を口説いているのがいいですね。

 サーシェスはまた怪しげに動いています。ここで絹江が彼に接触します。彼の車に同乗して取材することに・・・。相変わらず危ない橋を渡り続けていますね。サーシェスはわりとベラベラ喋っています。刹那を示唆するようなことも・・・。
 沙慈は姉の帰りが遅いことに気付きながらも、ルイスの指輪を眺めています。サーシェスはうろちょろしたネズミを退治したと報告しています。
 そして、雨に打たれ倒れている絹江の姿が・・・。沙慈はどれだけいじめられるんでしょう。

 アレハンドロは宇宙へ。語られるコーナー家の野望、そしてリボンズの存在。この2人が裏切り者なのでしょうか。
 
 トリニティ兄妹の元に、王留美が現れます。エージェントとして挨拶ということですが、剣呑な雰囲気です。彼女の真意はどうなんでしょうか。彼女は今の世界が嫌なのでしょうか。

 ロックオン、刹那、ティエリアが帰還します。罰のあることを覚悟するティエリアですが、スメラギからはなにもありません。一人何も気付いていないアレルヤがかわいいです。

 スローネ3機はまた暴れています。そこへセルゲイの率いる部隊が駆けつけます。ガンダムに匹敵する機体を手に入れた彼らはスローネを最初から圧倒します。早々に撤退するトリニティ兄妹、なかなか好判断です。

 これからはガンダム同士の戦いになるスメラギの言葉に刹那たちは何を思うのでしょう。その頃アレハンドロはヴェーダ、さらにはイオリア・シュヘンベルグの謎へと迫っていました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

沙華

Author:沙華
沙華と申します。

ここはつれづれの別館です。

本当は全然別のことをやりたかったのですが、移転候補先になったり、緊急避難所だったりして、いつの間にかうやむやに。

logといいながらほとんど放置で独自路線でやっています。

これってプロフィール欄ですね。なんだか違う使い方のような・・・。

ちなみに名前の由来は本館の何処かにあります。自分でも何処だったかよく分かりません。

 
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。