--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-04-25(Sun)

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第54話 「烈火の先に」

 エンヴィーの描かれ方が秀逸すぎます。



 イシュヴァール戦のリザとマスタング。何だか重いですね。当時のマスタングさんという言い方がよそよそしくて余計に切なくなりますね。

 リザがエンヴィーをハメるところがいいですね。「あんたらそういう仲かよ」「嘘よ」のやり取りは原作でも好きでした。そして満を持してマスタング登場です。相変わらず怖い顔です。エンヴィーが何か言おうとしても全く容赦ありません。焼き尽くすだけ焼いています。またちっちゃい本体だけになってしまいました。

 そのまま彼を焼き尽くそうとするマスタングをリザが止めます。ここで止めるのがいいですね。リザが本当にマスタングのことを考えているのがいいです。
 エドも出てきてエンヴィーを捕らえて、彼もマスタングを説得します。そしてスカー。スカーの言葉が一番説得力がありますね。復讐ということに関しては。
 でも、やはり最後はリザの言葉なのがいいですね。回想で流れるヒューズの笑顔が切ないです。
 リザの覚悟を聞いた上で、「君を失うわけにはいかない」と言うマスタングがいいですね。やっとこっち側に戻ってきましたね。
 
 エンヴィーは最後の悪あがき。彼はマスタング、エド、スカー、リザを次々に挑発し始めます。何だかちょっと哀れですよね。誰も聞き入れませんから。エドの「人間に嫉妬しているんだ」という言葉が悲しいですよね。エンヴィーがエドの手から逃れ、這いずる姿がまた哀れです。
 エンヴィーの最後の描き方がいいですね。マスタングの卑怯者めで締めるのもいいです。

 アイキャッチはエンヴィー。そしてスロウス。
  
 オリヴィエが指揮して不死の軍団を押さえるのがいいですね。アレックスはスロウスと1対1の勝負です。殴られぱなしのアレックスですが、オリヴィエが彼のことを信じているのがいいですね。肩が入った後のアレックスは別人です。ちょっと格好いいです。

 ブリッグズ兵の乗った戦車がセントラルに迫ります。住民の避難が終わっていないのに、発砲しようとする司令部をバッカニアたちが制圧します。そしてイズミ登場。今回は主婦ではなく錬金術師と答えるのがいいですね。

 ホーエンハイムはフラスコの中の小人ホムンクルスのところへ。かなり盛り上がってきましたね。

テーマ : 鋼の錬金術師
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

沙華

Author:沙華
沙華と申します。

ここはつれづれの別館です。

本当は全然別のことをやりたかったのですが、移転候補先になったり、緊急避難所だったりして、いつの間にかうやむやに。

logといいながらほとんど放置で独自路線でやっています。

これってプロフィール欄ですね。なんだか違う使い方のような・・・。

ちなみに名前の由来は本館の何処かにあります。自分でも何処だったかよく分かりません。

 
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。