--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-10-26(Sun)

ガンダム00 セカンドシーズン ♯04 戦う理由

 予告が気になる内容だったのでドキドキしながら視聴開始です。実際見たらあまり長いシーンではありませんし、あっさりしたものでした。それよりもブシドーが気になって仕方ありませんでした。


 マリーの声。映像はちいさなアレルヤ? 超人機関なんでしょうか。アレルヤは小さなマリーに導かれて彼女の下へ。2人ともかわいいですね。アレルヤの名前は彼女が付けたんですね。生きていることの祝福っていいですね。今までピーリスって好きではなかったのですが、これで一気にアレルヤ×ピーリスですよ。
 刹那もロックオンもスメラギもみんなコードネームなのに、アレルヤだけ違うのは何故でしょう?

 マリナはかつて助けてもらったことに礼を述べ、アザディスタンに帰ることを希望します。連邦に参加しなかったことで国は相当荒れているようですね。ラサーがあっさり死んでいるのが言葉もありません。ヒロインの国なのにアザディスタンはないがしろにされすぎですね。刹那はそんな彼女を国に帰すことに決めます。
 ミレイナの「2人は恋人なんですか?」が直球すぎますね。2人が声をそろえて否定するのがいいです。

 フェルトはロックオンの訓練を覗き見。ライルに見つかります。ハロがロックオン好きだとバラして・・・。彼は兄ではないといいつつも彼女にキス。兄とは違うことを知らせるためとはいえ、必要性があったのか疑問です。

 アロウズの指揮はマキネンからリント小佐に。いい評判はありませんね。彼は今のソレスタルビーイングは私情で動いていると指摘します。なんだか刹那たちの行動はバレバレのようですね。新型のトリロバイトも導入されるようです。それよりもブシドーが出てくるのが気になりますよね。トリロバイトに出資した女性って留美なんでしょうか? いまいち今回の彼女は謎です。

 カタロンのクラウスはマリナを助けるためにソレスタルビーイングに加担するようです。シーリンはマリナと袂を分かったときのことを思い出しています。今回の作戦は彼女も参加するようです。

 マリナは自分に出来ることを考えています。そして現れた刹那を自分の国へ誘います。やっとヒロインらしくなってきましたね。でも、刹那は断り、自らの戦う理由を述べるのみ。まだまだマリナのメインヒロインへの道は険しそうです。
 
 沙慈はイアンと一緒に整備しているようです。イアンからそれぞれの戦う理由を聞かされます。
 アレルヤはスメラギの飲んでいます。彼の話題はマリー(ピーリス)のことばかり。スメラギの手が酒に伸びかけているのが・・・。彼の話を聞いて、彼女は自分には戦う理由はないといいます。彼女に返すアレルヤの言葉が格好いいです。

 トレミーはアロウズに補足されてしまいます。あっさり浸水していますが大丈夫なんでしょうか? 混乱しかけるクルーの前にスメラギが再び立ちます。これは好機と喜ぶ彼女がいいですね。
 出撃する刹那はマリナの言葉を思い出していました。でも、彼は普通に動いていますね。アロウズのトリロバイトは4機のガンダムにすぐやられてしまますし。トランザムを使いすぎなのがちょっと気になりました。
 
 ここでようやくミスター・ブシドーが現れます。刹那とブシドーの戦いは小手調べ程度で終わってしまったのが残念です。ピーリスはアレルヤを圧倒・・・。ブランクがあるとは言え、これはちょっと酷いです。でも、そこが彼らしくていいです。この機に乗じてカタロンが戦闘に参入して来て、アロウズは撤退します。少し物足りないですね。
 マリナはシーリンと再会、やはり2人はセットでないと落ち着きません。

 ビリーが飲んだくれから復活。開発主任って。叔父さんの権力の賜物ですね。そしてスメラギも復活。服のサイズが小さすぎて恥ずかしそうにしているのがいいですね。ビリーと彼女の愛憎劇もこれからは見られるのでしょうか? それにしても彼の台詞がいちいち痛いです。まるでストーカーの言葉ですね。タイトルの戦う理由って、刹那でもスメラギでもなく、彼のことだったのでしょうか。

 今回、カティがソレスタルビーイングの戦術をいろいろ気にしていましたね。どうやらこれまでの戦術に見られるクセ見覚えがあるようなのですが・・・。彼女も戦術予報士出身らしいので、スメラギのことを知っているのかも知れませんね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

沙華

Author:沙華
沙華と申します。

ここはつれづれの別館です。

本当は全然別のことをやりたかったのですが、移転候補先になったり、緊急避難所だったりして、いつの間にかうやむやに。

logといいながらほとんど放置で独自路線でやっています。

これってプロフィール欄ですね。なんだか違う使い方のような・・・。

ちなみに名前の由来は本館の何処かにあります。自分でも何処だったかよく分かりません。

 
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。