--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-06-19(Thu)

ローゼンメイデン TALE.3 「まいた世界 まかなかった世界」

 仮下僕という表現が中途半端な感じでよかったです。真紅はあくまでまいた世界の真紅で、まだ、まかなかった世界の真紅ではないというのがよく表現されているような気がします。
 斉藤さんって最初出たとき、あれっきりだと思っていたのに皆勤賞ですか・・・。ひょっとして結構重要なポジションなんでしょうか。


 真紅復活ですが、どうやら仮の姿らしいですね。こっちのジュンが作ったのは仮の器ということらしいです。という訳でジュンは仮下僕。向うのジュンとは心が繋がっているような描写がありますが、こっちのジュンとはまだまだのようです。もっともジュンの方は無意識に真紅にはまっていっているようですけど・・・。
 このあたりは、まいたジュンの方がまかなかったジュンよりいいように語られているので、今のジュンの方が好きな身としては、少し寂しいです。

 真紅によると、蒼星石と雛苺はリタイヤで銀さまと翠星石は封じられたままということです。金糸雀は1話で真紅と一緒にというような描写がありましたので、まだ無事だろうと思いますが、名前すら出てこないのはかわいそうです。

 真紅に紅茶を入れてあげるためにティーポットを買いに行くジュン。もう真紅に逆らえそうにないですね。ここで斉藤さんに遭遇。劇の衣装を作るのに生地を買いにきたようです。彼女の口ぶりからすると手芸関係の店のように感じるのですが、わざわざそんな所にティーポットを買いに行くところがジュンらしいですね。
 高そうな生地を手にして生活がきつくなりそうな彼女に、半額の生地を手に取りあれこれアドバイスするジュンは少し見直しました。ただあれ以上喋っていたらヒクかも。

 斉藤さんと話して帰宅した後のジュンの顔がなんとも言えませんね。それを突っ込む真紅の顔も・・・。過去の自分を変えられたら彼女だってと考える彼の脳裏に浮かんだのが斉藤さんというのは短絡すぎかも。ひょっとして彼女は、過去ののりや巴より重要な役なんでしょうか?

 いろいろあっての翌朝、ジュンの下に届いたのは「新・少女のつくり方」。 真紅を完全にするためのものなのか、何なのか。意外なところで金糸雀のパーツだったりすると面白いのですが・・・。
 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

沙華

Author:沙華
沙華と申します。

ここはつれづれの別館です。

本当は全然別のことをやりたかったのですが、移転候補先になったり、緊急避難所だったりして、いつの間にかうやむやに。

logといいながらほとんど放置で独自路線でやっています。

これってプロフィール欄ですね。なんだか違う使い方のような・・・。

ちなみに名前の由来は本館の何処かにあります。自分でも何処だったかよく分かりません。

 
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。