--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-08-28(Thu)

ローゼンメイデン TALE.5 「僕の居場所」

 ジュンがなにかやらかしそうな展開ですね。真紅たちが来てから、こっちのジュンは順調そうだったのですが、徐々に暗雲が立ち込めてきます。上手くいっているようで、現実はなかなか厳しそうです。


 斉藤さんに上手く乗せられて、ついていったのが運の尽きです。衣装のアドバイサーみたいなのを期待していたようですが、男手ということで大道具的作業を彼女の兄と共にする羽目に。おまけに座長である坂本瞳は苦手なタイプです。無理にいい顔をするのは男の子なので仕方ないかも知れませんが、あまりよくないですね。

 家に帰ると真紅と水銀燈はボロボロ。なんだかかわいいですね。今回の真紅と水銀燈の喧嘩はなんだかほのぼのとしてかわいかったです。真紅も水銀燈もお互いに本気を出せない理由がありますからね。
 真紅の言うあと5日というのが気になりますね。それがタイムリミットです。仮の器である彼女はこちらの世界にいるには限界があります。それが過ぎるとローザミスティカが行き場を失います。水銀燈はむこうのメグが気になる。そんな感じで停戦ということらしいですが、素直じゃない水銀燈がまたかわいいです。

 ジュンの方もだんだんと深刻に。バイト先では嫌な店長と2人きり。そんな彼の態度は店長にバレバレです。店長は嫌な奴ですが、言っていることは正しいですね。自分はこんなところにいるべきではない、そういうジュンの考えでは前に進めませんからね。チャラチャラしていても店長の言っているのが正論だと思います。

 それでも何かが変わり始めているのを期待しているジュンですが、あっさり真紅に否定されます。こちらの世界は枝でしかないので広がりようがないということです。なんだか残酷ですね。そして彼が手にしたのは新・少女の作り方。なんだか気になる終わり方ですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

沙華

Author:沙華
沙華と申します。

ここはつれづれの別館です。

本当は全然別のことをやりたかったのですが、移転候補先になったり、緊急避難所だったりして、いつの間にかうやむやに。

logといいながらほとんど放置で独自路線でやっています。

これってプロフィール欄ですね。なんだか違う使い方のような・・・。

ちなみに名前の由来は本館の何処かにあります。自分でも何処だったかよく分かりません。

 
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。