--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-01-10(Sat)

獣の奏者エリン 第1話 緑の目のエリン

 視聴予定にはなかったのですが、少し面白そうだなということで見てみました。前番組のテレパシー少女蘭と同様に無難な感じですね。お話も王道っぽいですし。


 エリンのお母さん大好きなところがかわいいですね。闘蛇のお医者さんである彼女に憧れて、自分もそうなりたいと思うところが良かったです。ちっちゃな赤ちゃん闘蛇はぬいぐるみみたいでかわいいですからね。

 そんな彼女の考えを改めさせる事件が起こります。闘蛇の赤ちゃんが行方不明だということです。どう考えてもエリンの母親のソヨンは悪くはないのですが、池に移すのを許可したからといって責任を取らされそうになります。
 彼女は村の人たちにとってよそ者なのでしょうか。霧の民とか呼ばれて敬遠されているのが気になります。娘のエリンは頭領の孫と呼ばれているので、そこら辺が複雑ですね。
 
 母親のために闘蛇の赤ちゃんを探すエリン。彼女にくっついて村の男の子と女の子がついていくのがいいですね。男の子が危ないから止めようと言っているのが印象的です。情けなく見えますが、彼は正しいですよね。
 エリンが結構機転が利く子なので驚きました。赤ちゃんを探すのにちゃんと周りの状況を見て合理的な判断を下して、結果的に見つけるというのが凄いですね。

 そんな彼女の前に大きな闘蛇が現れて襲われそうになります。ここでソヨンが颯爽と現れて動きを封じるのがいいですね。その後で怒りながらも自分のために動いてくれたこと喜ぶ仕草を見せるところがお母さんって感じでいいですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

沙華

Author:沙華
沙華と申します。

ここはつれづれの別館です。

本当は全然別のことをやりたかったのですが、移転候補先になったり、緊急避難所だったりして、いつの間にかうやむやに。

logといいながらほとんど放置で独自路線でやっています。

これってプロフィール欄ですね。なんだか違う使い方のような・・・。

ちなみに名前の由来は本館の何処かにあります。自分でも何処だったかよく分かりません。

 
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。